2007年05月25日

潮干狩りで獲ったあさりの料理

5/19の潮干狩りドライブで採ったあさりで、あさり三昧をしてみました。

やったのは、

  • ボンゴレビアンコ
  • あさり酒蒸し
  • あさりとキャベツの蒸し物
  • 深川めし
  • あさりみそしる

いろいろやったでしょう。どれもこれもおいしかったぁ。
大事なのは、あさりにストレスをかけてあげることのようです。(^^)

あさりとキャベツの蒸し物

ボンゴレビアンコ

まずは、お昼にボンゴレビアンコです。

ボンゴレビアンコ あさりを先にゆでる先にあさりをゆでます。水は少な目に。
ゆでたあさりを剥き身にします。

次にオリーブオイルたっぷりと、にんにく3片をつぶした感じで入れて熱します。
オイルが熱くなったら、あさりをゆでた際のだしを入れて混ぜます。
その後、剥き身を入れて、さらにだし汁を混ぜます。
案外、たっぷりとだし汁をまぜて、少し煮詰める感じです。
そこへゆでたパスタを投入し、絡めて、できあがり。

ボンゴレビアンコ
ボンゴレビアンコ

あさりのだしと、にんにくの香りがあいまって、ぐっ!とくる味。いくらでも食べれる感じです。

レシピはこちらを参考にしました。(うちなりのアレンジをしてますが)
ボンゴレ・ビアンコ♪ by lovechi [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが20万品!
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/367577/
レシピ ボンゴレ・ビアンコ♪ by lovechi

あさりのストレス

夜は、もう少しいろいろやってみました。
ただ、夜のあさりは、勉強した、あさりにストレスをかける ことをやってみました。

あさりにストレスをかける というのは、水洗いした後、常温でそのまま置いておくのです。水につけるわけではなくざるにあげたり、新聞紙でくるんだり。
そうしておくと、旨み成分のコハク酸が増えるらしいです。
水が無くなって呼吸ができなくなって、ストレスになるらしいです。

放置する時間は、ネットでもいろいろ書かれていますが、目がテン!によれば、3時間程度がピークのようです。(3時間以上だと、それ以上はあまりコハク酸は増えないようです。)
ただ、放置している間に殻が開いたものは死んでしまっているものなので、食べてはいけません。

今回、ほぼ3時間やってみました。

あさり貝の砂抜き方法&保存方法
http://homepage2.nifty.com/NG/siohigari/sio05.htm
あさりにストレスを与えて旨みを増やす方法も書かれてます。

所さんの目がテン!
http://www.ntv.co.jp/megaten/

あさりとキャベツの蒸し物

これは今までしたことがなかったのですが、簡単にできて、しかも野菜もいっしょにたくさん食べられそうなのでやってみました。

準備の出来上がりは、こんなのです。

あさりとキャベツの蒸し物 準備完了状態

参考にしたレシピでは、野菜はキャベツなんですが、実家でもらった新玉ねぎも入れてみました。
キャベツ、玉ねぎ、ベーコンを荒めに刻んで入れます。その上に洗ったあさりを乗せます。
上から、お酒をかけて完了です。

中はこんな感じです。

あさりとキャベツの蒸し物 容器の中

ガラスの耐熱容器で、フタもして、レンジに入れます。
最初は、600Wで4分やりましたが、あさりは開きませんでした。
っで、さらに4分やると、全部が開いて、とてもいい香りです。

あさりとキャベツの蒸し物

あさりとキャベツの蒸し物

しっかりと殻が開いて、下には、あさりのだしが出た野菜からの水分が。
この汁が、あさりのだしと混ざって、とてもいいのです。
ざくざくと下から混ぜて、このだし汁を絡めて食べましょう。
ベーコンとあさりで出るだしがとてもおいしさを感じます。
キャベツ、たまねぎとも、しっかり最後までおいしくいただけます。

ヒットでした。この料理。濃厚な味がしながらもすっきりおいしい という感じです。

これはあさりがいっぱいあれば、またやらなきゃ ていう一品です。

レシピはこちらを参考にしました。

あさりとキャベツのレンジ蒸し by スノウ [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが20万品!
http://cookpad.com/sunou49/recipe/241860/
レシピ あさりとキャベツのレンジ蒸し by スノウ 

あさり酒蒸し

あさり酒蒸しあさりの酒蒸しは、通常通りの作り方です。あさりへのストレスが効いておいしかったですよ。

深川めし

前から一度、やってみたかったメニューです。今回、挑戦してみました。
レシピを探してみると、炊き込みご飯にするパターンが多いですが、前から聞いてあこがれているぶっかけ風のパターンを試しました。これが本来の深川めしなんだと自分では思ってます。
ただ、通常は合わせみそでやるのでしょうが、うちは、麦味噌なので、本来の味とは、少々味が違うのだと思います。

こちらも先に別にゆでて、剥き身状態にしておきます。
剥き身はゆでてから、ティースプーンでゴリッとやれば、簡単にぽろっととれます。貝柱までとるのは、少しこしょこしょとする必要がありますが。笑

っで、だし汁をベースに、剥き身を入れて、ネギも投入。煮立てて終了です。

深川めしのお汁

これをあったかいご飯にかければ出来上がりです。

深川めし

想像していた通り、かきこめる感じです。江戸の漁師さんが食べていたのがよくわかります。
みそが違うので、ほんとはこの味ではないのでしょうが、十分おいしかったです

レシピはこちらを参考にしました。

「深川めし」- オレンジページnet レシピ
http://www.orangepage.net/Kitchen/search/kekka.php/1995cb030/2/

深川めし by 璃璃 [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが20万品!
http://cookpad.com/lilicat/recipe/202889/
レシピ 深川めし by 璃璃

あさりみそしる

写真はありませんが、やっぱりこれは大好きです。笑
身よりも、だしはおいしい。やっぱり、あさりには一番です。(^^)
これが一番、あさりのストレスを味わえたかもしれません。

ストレスの結果

あさりにストレスを与えて旨みを増やす のは、是非やってみるべきです。
昼のボンゴレの際に作っただしと、夕方のときに作っただしを比べると、確かに全然違うんです。濃厚でうまい。たっぷりだしが出てて、うまみがあります。あさりってこんなにおいしいんだって感覚になります。
これはぜひお試しください。料理食べても、おいしさが引き立ちます。

参考

知恵袋〜料理の基本知恵袋〜
http://zubora-mama.com/kaji-ryouri.htm
あさりは水からゆでるのがいいと書かれてます。

(写真は5/20撮影)
この記事のドライブコースは、こちらをご覧ください。
5/19 潮干狩りドライブ(赤穂唐浜ビーチ)




posted by mizar | Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。