2007年01月28日

めかぶを買ってみた(神戸・垂水商店街)

1/27に垂水駅前の商店街で買ってみました。この時期によく売ってるもので、どんな風に料理するのかわからないのですが、一度買ってみようってことで。

あまり、この上の写真ではわかりにくいとも思いますが、めかぶです。笑

うちの家は魚系が大好きで、魚屋さんで買うのがうれしくなって、ちょっといっぱい買っちゃいました。^^;
なんとなく安い ってイメージがあって、つい買いすぎてしまうんです。

あじ 半身3身 300円
きずし1匹分 250円
いか 1杯150円を2杯
めかぶ 1袋 300円
くきわかめ 1袋 300円

あじやきずし、いかはこんなのです。

いかはちょっと白くなっちゃってますけどね。

めかぶは、冒頭の写真です。

茎わかめはこんなのです。

お魚だけで1000円程度で、二日分だと考えれば、安く感じられ、うれしいんです。なので、商店街に行って魚屋さんで買うのは楽しくてやめられないんですね。(^^)

っで、今日はめかぶです。

めかぶとは?

めかぶって言っても正直言っていったいわかめのどこなんだ?ってのは私のレベルです。もっと正直に言って、買うまで、めかぶってのはわかめなんだってのもはっきりとは自覚できていませんでした。^^; 昆布?わかめ?ってレベルです。笑

っで、めかぶってのは、わかめの根元の部分になります。
根元のところで、根は岩や石に張っていて、茎が出てるところ。そこの茎にひだひだが集まってできていて、その部分を言うそうです。
この根元の部分は、わかめの中でも一番栄養の豊富な部分で、食物繊維やカルシウム、ミネラルなんかもたっぷりだそうです。それにこの部分のねばねばが食物繊維でお腹をすっきりさせるのにとてもいいようです。

茎わかめ

ちなみに茎わかめですが、わかめの根元部分のめかぶより上の茎の部分を言うそうです。一般に売ってるわかめは、この茎から出る葉の部分だけを乾燥させたりして売ってるもので、茎だけにしたものを茎わかめ と言うそうです。
この部分にも食物繊維が含まれていて身体に良いようです。

手作りめかぶ

めかぶって言うと、よく二杯酢とか三杯酢がついてるやつをスーパーでパックになったやつを買いますよね。まずは、それと同じ食べ方ができるよう手作りしてみようってことでやってみました。
魚屋さんの奥さんに聞いたところ、ゆでて食べるんだそうです。
なので、ゆでて、それを細かく切ってみることにしました。
ゆでる前のめかぶ というかわかめは、冒頭写真のように茶色です。
でも、これをゆでると…。

ほら、ご覧の通り、きれいな緑になるんです。私も知らなかったので、へぇ〜〜 でした。笑

出すとこんな感じ。

きれいな色になるんですよねぇ。

少しずつやってみました。

っで、これのひだひだ部分を切り取っていきます。

そうすると、こんな感じに集まります。

っで、さらにこれを細かく切って。 ちょっと、ぬるぬるして切りにくい感じもありますが、頑張りました。固いものではないので、そうつらくはありません。

できあがりがこれ。

なかなかおいしそうでしょ。おいしかったですよ。ちゃんとぬるぬる感も出て、家でやっても十分です。家でもちゃんとこうやって食べれるんですね。笑

ちなみに、茎は、こんな感じでうすく切って、お味噌汁にも入れたりしました。
いい具になります。食感もよく、だしとしてもきいてる風でした。

きずしも、あじも、いかも、しっかり頂きました。

あじは脂がのってておいしかったし、いかもこりこりでおいしかったですね。

参考サイト

<めかぶ>

日本イルムス
http://www.j-irums.com/htdocs/frame/diet/mekabu_f.html
めかぶ説明

めかぶわかめ
http://www.namiya.co.jp/html/goods/mekabuwakame.htm
めかぶ説明

わかめ・茎わかめ・ひじき料理が自慢の栄伸物産鰍フめかぶ
http://www.eishin-bussan.co.jp/mekabu/index.html
めかぶ説明

<茎わかめ>

茎わかめにこだわる栄伸物産鰍フ販売とご紹介
http://www.eishin-bussan.co.jp/kukiwakame/index.html
茎わかめ説明

徳島県物産センターの旨いモノ通信♪ | 鳴門産【茎わかめ】と【芽かぶ】の事(・∀・)@
http://blog.tokushima-shop.jp/?eid=53319
めかぶと茎わかめ説明

<料理>

おすすめ料理法
http://www.jfomoe.or.jp/ryouri/wakame.html
くきわかめ、めかぶの料理法

合わせ酢(二杯酢、三杯酢など)の作り方

合わせ酢の作り方 : お料理基礎知識 : misbit.com
http://www.misbit.com/knowledge/seasoning_su.html

合わせ酢レシピ
http://www.xn--nyqy26a2t3b.jp/400/ent341.html

調理のコツ
http://www.cook-joy.com/recipe/html/kotu/kotu124.htm
二杯酢の作り方です。

(写真は1/27撮影)




posted by mizar | Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。